アパレル求人サイトnavi
アパレル求人サイトnavi > アパレル アルバイト > アパレルショップ・販売員の仕事

アパレルショップ・販売員の仕事

アパレル販売職の仕事内容

アパレル販売員

ファッション好きな方なら、アパレルショップで働きたいと思ったことが一度はあるのではないでしょうか。

  • ショップで働けば新作をいち早くチェックできるし、毎日好きなブランドの服に囲まれて働けるなんて楽しそう!
  • ブランドの服を着て働けるし、髪型、ネイルも自由。事務職だとそうはいかないからいいな~
  • 何といっても社員割引で商品を安く買えるのが魅力的!
  • 正直ただ店頭に立ってるだけの仕事なんて楽そう

など、アパレル販売の仕事に対するイメージは人それぞれ。では実際のところはどうなのでしょうか?

アパレルショップで働く店員は普段どんな仕事をしているのか、アパレル販売員の主な仕事内容をご紹介します。

販売・接客業務

普段客として買い物に行った際に見ることができるのがこの業務ですね。お客さんに商品の説明をしたり、在庫の確認をしたり、何か質問されればそれに答えたりします。

時にはこちらから声掛けを行って積極的に接客することもあります。無視されたり睨まれたりすると心が折れますが、そのうち慣れっこになります(^^;)

またお客さんと楽しそうに会話する店員をよく見掛けますが、あれも決してサボっている訳ではありません。お得意様をたくさん作ることも販売員の重要な役割の1つなんです。

レジ業務

お会計の際のレジ打ちも販売員が行いますね。

レジ業務はレジ打ちの作業自体は難しくないんですが、ミスした場合は即クレームにつながります。ですからお金を扱っているという緊張感は常にもたなくてはいけません。

またレジ業務では閉店後に金額が合わなかった時が面倒です。お金が落ちてないかレジ付近を探しまわったり過不足の原因を調査しなきゃいけないので、そのせいで残業という事も少なくないです。

店内・商品の整理整頓

お客さんが広げた洋服をたたんだり、ディスプレイの乱れを直したりといった整理整頓をするのも販売員の仕事です。常に店内の様子に気を配り、接客の合間を縫ってこうした作業をします。

商品の搬入・検品

アパレル販売員の仕事は意外と力作業も多いです。商品が入荷してきたら重たい段ボールを運んで搬入します。その後商品の検品やタグ付けといった作業も行います。

こうしたバックヤードでの作業はスタッフ同士で交代で行いますが、店内が混んできたら応援に行かなくてはいけません。

在庫管理・商品の発注

商品の在庫を確認して、必要な分を発注します。発注作業は店によって店長しか行っていなかったり、アルバイト従業員が行っていることもあります。

商品だけでなくショッパーなど備品の発注も行います。

店頭に立っているだけじゃない!アパレル販売の仕事

いかがでしょう、アパレル販売員の仕事はただ店頭に立っていることだけじゃないというのがお分かりいただけたんじゃないでしょうか?

体力的にキツいですし精神的にもストレスが溜まりやすい仕事ではありますが、お客さんと直接コミュニケーションが取れるので感謝の気持ちも直接伝わります。

「こないだ店員さんに選んでもらったコーデで遊びに行ったらみんなに褒められた!ありがとう!」なんて言われるととってもやりがいを感じますよね。

アパレル販売は比較的未経験からでも始めやすい仕事なので、ファッション好きな方はぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。