アパレル求人サイトnavi

シャネルで働きたい

多くの女性から愛されるシャネル

外国人女性

シャネルは世界中の女性からの絶大な人気を誇るラグジュアリーブランドです。ブランドに疎い人でもあのロゴマークを知らないという人はいないでしょう。

アクセサリー、ウェア、バッグ、化粧水、そして香水と、様々な製品を展開しています。どれも人気がありますが、特に「シャネルNo.5」や「アリュール」などのフレグランスは多くの女性から支持されていますね。コスメ類もクオリティが高く愛用者が多いです。

シャネルのアイテムはどれも高級感がありながらも個性が光る、自立した自由な女性をイメージさせますね。黒を基調としたアイテムは女性の魅力を引き出します。

またシャネルの生みの親、ココ・シャネル自身も非常に魅力的な女性で、多くの女性が彼女をリスペクトしています。彼女の魅力そのものがシャネルのブランドイメージをアップさせているとも言えるでしょう。

日本にもシャネルのファンは多く、また知名度も抜群です。高級ブランドといえばシャネル、と答える人も多いと思います。

シャネルの求人を見つけるには

シャネルの店舗は日本各地にありますから、自宅から近い店舗の求人を探してみるといいでしょう。ただやはり都心部の方が店舗数が多く集中していますから、東京で探すのが一番見つかりやすいでしょう。

シャネルのようなラグジュアリーブランドのアパレル求人を探すなら、

といったアパレル専門の転職支援サービスを利用するのがオススメです。

ラグジュアリーブランドの求人は人気が高い上に募集も多くはなく、あまり大々的に募集を掛けることはありません。その分、経験者が多く集まるアパレル人材会社を通じて募集することが多いので、求人を見つけるにはそうしたアパレル転職支援サービスに登録することがポイントとなります。

非公開求人として扱われていることもあるので、まずは登録してコーディネーターに希望を伝えると良いでしょう。応募条件を満たしていれば、求人が出た際に声を掛けてもらえるはずです。

またシャネルの場合、服飾品を扱うブティックの他、化粧水や香水を扱うコスメカウンターの店舗も多いです。今回ご紹介したクリーデンス、ファッショーネではビューティーアドバイザーの仕事も扱っていますから、BAとして働きたい方も利用できます。

ココ・シャネルの功績と魅力

シャネルはココ・シャネルが1910年にパリで帽子店を開業したのが始まりです。本名はガブリエル・シャネルで、ココというのは彼女が歌手を目指しキャバレーで働いていた頃の愛称です。

ココ・シャネルはファッション界に数々の功績を残した人物です。

みんなコルセットを装着するのが当たり前の時代に発表したジャージ素材を使用したドレスは、世の女性達を窮屈なコルセットから解放しました。

また、これまでは喪を表す色としてタブー視されていた黒色を大胆にもドレスに起用した「リトル・ブラック・ドレス」はファッション界に革命を起こしました。

襟なしのカーディガン風ジャケットにスカートを組み合わせたシャネルスーツも、今なお多くの女性から支持されています。シャネルの製品ではなくても、この形のスーツはシャネル風スーツとして定番となっていますね。

男性のものであったパンツスタイルを女性向けに取り入れたのもココ・シャネルです。これまでのファッションをよりシンプルで実用性の高いものに導き、女性の社会進出を後押ししました。

さらに、初めてショルダーバッグを作ったのもシャネルと言われています。これまではハンドバッグしかありませんでしたから、両手が自由に使えるショルダーバッグの登場は革命的でした。

このように、今では当たり前になっているスタイルが実はココ・シャネルによって作られたものだったなんて凄いですよね。女性のファッションだけでなく生き方まで変えたココ・シャネルの功績は素晴らしいの一言です。

ココ・シャネルは数々の名言も残しています。妥協を許さず自由に生きた彼女自身に大きな魅力があったからこそ、シャネルというブランドはここまで多くの女性達から支持されているのだと思います。